Back to Top
スクリーンキーププラス(Screen Keep Plus)自動スリープ防止センサーと画面ロック Screenshot 0
スクリーンキーププラス(Screen Keep Plus)自動スリープ防止センサーと画面ロック Screenshot 1
スクリーンキーププラス(Screen Keep Plus)自動スリープ防止センサーと画面ロック Screenshot 2
スクリーンキーププラス(Screen Keep Plus)自動スリープ防止センサーと画面ロック Screenshot 3

About スクリーンキーププラス(Screen Keep Plus)自動スリープ防止センサーと画面ロック

このアプリは、スマホがスリープに「なる/ならない」を簡単に切り替えるためのアプリです。
スマホの傾きを感知して、スマホがスリープに「なる/ならない」を自動的に切り替えます。
スマホが斜め~垂直の時はスリープになりません。
机などに置いて水平になると自動的にスリープになります。
これにより、スマホを使用中に(手に持っている時に)スリープになるのを防ぐことができます。
メールの文章を考えている時、写真や動画を観ている時など、画面に触れずにいるとすぐスリープになって不便です。
それを解消するためのアプリです。



◆◆◆ボタン◆◆◆
アプリをセットすると、画面にスマホボタンが表示されます。
このスマホボタンを押して、スリープに「なる/ならない」を手動で切り替えることもできます。

◆スマホボタンが白の時は自動的にスリープになりません(スマホが点灯したままになります)。

◆スマホボタンが黒の時は自動的にスリープになります(時間が経つとスマホが自動的にスリープになります)。




画面をロックして操作不能にすることもできます。
写真を見せるためにスマホを友達に渡す場合や、画面を拭いて掃除する時に便利です。


★購入後に返品可能ですので、お気軽にインストールしてお試ししてみてください。
200円です。







◆◆◆◆◆有料版と無料版の違い◆◆◆◆◆
【無料版】
傾きセンサーが搭載されていません。ボタン機能のみ使用可能です。

【有料版】
傾きセンサーと、ボタン機能が搭載されています。
傾きセンサーにより、スマホがスリープに「なる/ならない」を自動的に切り替えることができます。
傾きセンサーは OFF にすることも可能です。







◆◆◆◆◆基本的な使い方◆◆◆◆◆
1.センサー感度を設定する。
2.ボタンの表示位置を設定する。
3.「★アイコンボタン」を押してセットする。
4.完了(画面の最前面にボタンが表示されます)

これで、スマホを手に持っている時(スマホが斜めの時)はスリープになりません。
スマホを机などに置くと、自動的にスリープになります。
ボタンを押して、スマホがスリープに「なる/ならない」を手動で切り替えることもできます。

「目アイコンボタン」を押すと、ボタンがプレビュー表示されます。

「×アイコンボタン」を押すと、機能が解除されアプリが終了します。






◆◆◆◆◆画面ロック◆◆◆◆◆
ボタンを長押しする(数秒間押し続ける)と、画面をロックして操作不能にすることができます。
写真を見せるためにスマホを他人に渡す場合や、画面を拭いて掃除する時に便利です。
安全のためナビゲーションバーは作動します。






◆◆◆◆◆センサー設定◆◆◆◆◆
◆傾きセンサー感度
スマホがスリープにならない範囲(スクリーンキープ ON の状態)を決めるための数値です。
OFF、1~100まで設定可能です。(数値が大きいほど範囲が広くなります)
<目安>
10=スマホが90度~45度の時にスリープになりません。
50=スマホが90度~25度の時にスリープになりません。
100=スマホが90度~3度の時にスリープになりません。

◆横向きもスリープしない
チェックを入れると、スマホを横向きで使用する時もスクリーンキープが ON になり、スリープになるのを防止します。
スマホを横向きで使う場合は「横向きもスリープしない」にチェックを入れてください。




◆◆◆◆◆ボタン設定◆◆◆◆◆
◆ダブルタップで ON にする
ボタンを押してスクリーンキープを ON にする方法がダブルタップになります。
間違えてボタンに触れても簡単に ON にさせないための安全対策です。

★誤操作防止フィルターをかける
ボタンを押してスクリーンキープを OFF にした時に、誤操作防止フィルターをかけます。
画面が暗くなり、バッテリー消費を抑える省エネモードになります。
スクリーンタッチが効かなくなるので、スリープになるまでの間の誤操作を防止します。
ホームボタンを押すと解除されます。
私が公開している「スクリーンオフ」アプリと同じ効果です。

◆表示サイズ
ボタンの表示サイズです。
5~300まで設定可能です。

◆透明度
ボタンの透明度です。
0~100まで設定可能です。
0にすると見えなくなる(完全透明になる)ので気を付けてください。

◆上下余白
ボタンの上下余白です。
0~50まで設定可能です。

◆左右余白
ボタンの左右余白です。
0~50まで設定可能です。

◆縦位置
ボタンを表示する縦の位置です。
トップ、センター、ボトムを設定可能です。

◆横位置
ボタンを表示する横の位置です。
レフト、センター、ライトを設定可能です。

◆自動終了時間
スクリーンキープを自動的に OFF にする時間です。
スクリーンキープを ON にしてスマホを立てたまま置いておくと、スクリーンが点灯したままになりバッテリーが終わってしまいます。
それを防止するための安全対策です。
1分~180分、Nothing(自動停止しない)を設定可能です。

★各シークバーの文字をタップすると、設定値が 1 増加します。設定値の微調整にご利用ください。



◆◆◆◆◆その他の設定◆◆◆◆◆
◆バイブレーションする
スクリーンキープが ON になった時にバイブレーションします。
ON になった事を確認できます。

◆スリープ解除時に ON にする
スリープ解除時にスクリーンキープを ON にします。






◆◆◆◆◆シークバーの微調整◆◆◆◆◆
シークバーで数値を設定するのが難しい!という要望に応えて、微調整機能をつけました。
シークバーの文字をタップすると、数値が1つだけ増加します。






◆◆◆◆◆自動起動◆◆◆◆◆
アプリがセットされた状態(アプリが作動している状態)でスマホを再起動すると、アプリが自動起動します。
スマホを再起動した時は、Android OS がフル稼働するのでCPUに負荷がかかります。
それを少しでも軽くするために、アプリは少し遅れて自動起動します。




◆◆◆◆◆連動◆◆◆◆◆
同時公開している ScreenOff アプリと連動します。
ScreenOff アプリを実行すると、本アプリも連動して OFF になります。






◆◆◆◆◆軽量低負荷◆◆◆◆◆
軽量低負荷を追及しました。
センサー動作を極限まで抑えて、CPUにもバッテリーにも負荷がかからないように安心設計で作成しました。
そのため、反応が一瞬遅れる場合があります(スマホを机に置いたのに、すぐにボタンが OFF 表示にならない場合があります)。
OFF になるのが0.5秒ぐらい遅れても支障が無いと考えて、低負荷を優先させました。
CPUにもバッテリーにもダメージを与えず、安心してお使い頂けます。






◆◆◆◆◆権限◆◆◆◆◆
このアプリをインストールする際は、下記の権限を要求します。

◆警告の表示(SYSTEM_ALERT_WINDOW)
ボタンを画面上(システムレイヤー)に作成するために使用します。

◆バイブレーター(VIBRATE)
ボタンを押した事を知らせるために使用します。






◆◆◆◆◆とっても大切なこと◆◆◆◆◆
スマホをテーブルの上など水平な場所に置いて、ボタンを押してスリープにならない状態(スマホボタンが白の状態)にすると、傾きセンサーが一時停止します。
これにより、スマホが水平な状態でもスリープにならない状態(スマホボタンが白の状態)のままスマホをお使い頂けます。
スマホを垂直に立てると傾きセンサーがリセットされ、再びスリープに「なる/ならない」が自動的に切り替わります。






◆◆◆◆◆注意1◆◆◆◆◆
スマホをポケットやバッグに入れる時は、ボタンを押して、スリープになる状態(スマホボタンが黒の状態)にしてください。
スリープにならない状態(スマホボタンが白の状態)のままポケットに入れてしまうと、スマホの傾きを感知して画面が点灯したままになってしまう場合があるのでご注意ください。
ボタンを押して、スリープになる状態(スマホボタンが黒の状態)にすると、傾きセンサーも自動的に OFF になります。



◆◆◆◆◆注意2◆◆◆◆◆
このアプリは最全面にボタンを表示させるためにオーバーレイを使用しています。
オーバーレイを使用している状態では、新規アプリをインストールできなくなります。
Androidの安全機能が働き、「インストール」ボタンが押せなくなります。
例えば、個人情報にアクセスするようなアプリをインストールするには、必ず「個人情報にアクセスします」という権限の確認が出るのですが、悪意のあるオーバーレイで文字の部分だけを真っ黒に塗りつぶして、権限要求が無いように見せかけることができてしまいます。
それを防ぐために、Androidではオーバーレイを使用している時は、新規アプリのインストールができない仕様になっています。
以上の理由から、新規アプリをインストールする際は、このアプリを終了させてください。






不具合、ご意見、ご要望などありましたら、Eメールにてご一報頂けましたら幸いです。
気に入って頂けたら、嬉しいなぁ。

::::: Kazu Pinklady :::::

Similar Apps - visible in preview.

スクリーンオフ近接センサー プラス

スクリーンオフ近接センサー プラス

0.0

スクリーンオフ近接センサー(Screen Off Proximity Plus)このアプリは、近接センサーが反応している間だけ画面を消してバッテリー消費を抑えるアプリ(機能追加版)です。ゲームや動画など、現在動かしているアプリを終了させることなく、画面だけを完全に消すことができます。画面を消してバッテリー消費を抑え、YouTubeなど動画の音楽だけを聞くときなどに最適です。育成ゲームで、画面を消してゲームを進行させることができます。オートプレイ機能があるゲームで、画面を消してオートプレイでレベルを上げることができます。画面が消えている間はスリープになりません。画面が消えている間は、画面操作が効かなくなるので、誤操作する心配が無く安全です。完全に画面が消えるので、バッテリー消費を大幅に抑えることができます。近接センサーに何かが近づいている時(指を近づけたり、手帳タイプのスマホカバーを閉じている時)だけ画面が消灯します。離れると画面が点灯します(ロック画面は表示されません)。※「画面が消えるけど、スリープにならない」というのが最大の特徴です!<例えばこんな時に>・育成ゲームで、画面を消してゲームを進行させる。・オートプレイ機能があるゲームで、画面を消してレベルを上げる。・動画再生時に画面を消して、音楽だけを聞く。・画面を一時的に隠したいとき。・考えながらメール文章を打つとき(考え中は画面を消してバッテリ消費を防ぐ)。・地図アプリを見ながら移動中に、次の交差点までは画面を見ないので消しておく。・GPSを利用した位置取得ゲーム(移動中もCPUとGPSを動かしておきたい)。通知バーの ON / OFF ボタンで、アプリの ON / OFF(画面を消す/消さない)を切り替えることができます。使いたい時だけ気軽に ON...

スクリーンオフプラス(ScreenOffPlus)画面を消す

スクリーンオフプラス(ScreenOffPlus)画面を消す

0.0

このアプリは、画面を消して誤操作を防止するためのアプリ(機能追加版)です。スマホをバッグやポケット入れる時に、画面に指が触れて、予期せぬ誤操作をしてしまう場合があります。それを防止するためのアプリです。他にも、スマホを使い終わって机に置いておく時に、画面が表示されたままだと危ないし、あまり人に見られたくないですよね。でも頻繁に電源ボタンを押すと、電源ボタンの劣化が進んでしまいます。そんな時も、このアプリが役立ちます。★危険な「デバイス管理者権限」を使用しない安全設計&超軽量アプリです。このアプリは、画面を消す(スリープにする)アプリではありません。アプリを起動すると、画面が真っ黒になり、ホームボタンが消えて、スーパー省エネモードになります。画面操作が効かなくなるので、誤操作を防止できます。スマホがスリープになるまでの間、バッテリー消費を極限まで抑えて、誤操作を防止して安全に待つためのアプリです。一度購入すると、スマホ機種を変更した後も、ずーっと使い続けることができます。一つ購入すると、ご家族みんなでお使い頂くことができます。★購入後に返品可能ですので、お気軽にインストールしてお試しください。★★★2つのアプリアイコン★★★アプリをインストールすると「アプリ一覧」に下記2つのアイコンが作成されます。Screen Off Plus:メイン機能です(タップすると画面が暗くなります)。Config Plus:アプリの設定画面が表示されます。★★★無料版と有料版の違い★★★【無料版】◆ホームのアイコンから、このアプリを起動できます。【有料版】◆通知バーにアイコンを追加して、そこからアプリをいつでも起動できます。◆通知バーの上(クイックセッティング)にアイコンを追加して、そこからアプリをいつでも起動できます。★不明点や心配な事がございましたら、いつでもお気軽にメールをお送りくださいね。★★★解除★★★アプリを起動すると、ホームボタンが隠れますが、画面下から上にスワイプすると、ホームボタンが現れます。ホームボタンをタッチすると、スーパー省エネモードが解除されます。スマホを仕舞おうと思ったけど、やっぱりもう一度使いたい!てなった時はホームボタンを押して復帰できます。※画面を複数回タッチして解除することもできます(Configアイコンから設定してください)。★★★注意1★★★一般的なスクリーンオフアプリ(スリープになるアプリ)とは異なります。このアプリを起動しても、すぐにスリープになりません。機種に設定されている「スリープまでの時間」が経過したら、自動的にスリープになります。このアプリは、画面を消して(スーパー省エネモードにして)誤操作を防止するためのアプリです。スマホがスリープになるまでの間、スーパー省エネモードにして、誤操作を防止して安全に待つためのアプリです。★★★注意2★★★機種によって、「電池の使用量=アプリ使用時間」で集計している場合があります。その場合、このアプリが「電池使用量」で上位に上がってしまいます。本来であれば、スマホがスリープになるまでの放置時間は、「どのアプリも使っていない時間」なので、電池使用量の集計に計上されません。計上されませんが、画面が点灯しているのでバッテリーはたくさん消費している「隠れ時間」です。このアプリを起動する事で、その計上されない隠れ時間が「このアプリの使用時間」として計上されます。そのため、このアプリが「電池使用量」の上位に上がってしまいますが、このアプリを使わない場合と比べると、各段の省エネと安全長寿になります。なんか、説明が下手ですみません。※画面に指が触れていると、スリープにならないのでご注意ください。※機種によっては画面が完全に真っ暗になりません。(ホームボタンを押したときに解除できるようにするためのAndroidの仕様です)★★★電源を切らない理由★★★1.危険な「パワーマネージャ権限」を取得したくないため。2.超超危険な「デバイス管理者権限」を取得したくないため。3.アプリからシステム設定を変更して、強引に電源オフ(スリープ)すると超高負荷がかかるため。危険な権限を取得して、アプリからシステム設定を変更して電源オフ(スリープ)にすると、たいへん大きな負荷がかかり、スマホの寿命を縮めてしまいます。「スリープにする」処理方法は、スマホの機種ごとに異なっており、各スマホメーカー様が機種ごとに最適化しております。そのため、アプリから強引にスリープにしてしまうと、指紋認証が効かなくなったり、スマホ休止処理が止められて内部エラーが発生する場合があります。それを繰り返していると、CPUに負荷がかかり、スマホの寿命が大幅に縮んでしまいます。以上の理由により、このアプリではスマホを電源オフ(スリープ)しません。スマホがスリープになるまでの間、バッテリー消費を極限まで抑えて、安全に待つためのアプリです。スマホをスリープにするときは、各メーカー様が最適化した「自然とスリープになる」方法が一番良いです。★★★極限シンプル★★★このアプリは、広告表示もネットワーク通信も一切ありません。ネットワーク権限を取得しないので、裏でコッソリ個人情報を送信したり、広告データをダウンロードする事がありません。アプリ起動アイコンのみです。「スーパー省エネモードにして誤操作を防止する」ただそれだけのアプリです。スマホがスリープ状態になったら、このアプリは自動的に完全終了します。ウィジェットでは無いので、待機負荷が一切ありません。←とても大切なポイントです!ウィジェットは画面に置いておくだけで負荷がかかります。CPUにもバッテリーにも負荷をかけない超低負荷アプリです。シンプルなアプリですが、低負荷と安全を追求した特殊アプリです。「スリープ中も作動するパワーマネージャ、デバイス管理者権限」これらを一切使用しない安全設計です。CPU負荷や毎月のデータ通信量を気にせず安心してお使い頂けます。◆◆◆権限◆◆◆このアプリをインストールする際は、下記の権限を要求します。◆システムレベルの警告の表示(SYSTEM_ALERT_WINDOW)画面を暗くするために使用します。★★★連動★★★ScreenKeepアプリと連動します。ScreenOffProximityアプリと連動します。このアプリを起動すると、上記アプリが自動的にオフになります。当アプリの開発に携わる全ての者は、国家資格の応用情報技術者を取得しています。品質保証とユーザー様の安心につながりましたら幸いです。不具合、ご意見、ご要望などありましたら、いつでもお気軽にメールをお送りください。気に入って頂けたら、嬉しいなぁ。::::: Kazu Pinklady :::::...

スクリーンオンシェイク(Screen On Shake)

スクリーンオンシェイク(Screen On Shake)

0.0

このアプリは、電源ボタンを押さずにスリープ解除するためのアプリです。スマホをシェイクする(上下に振る)だけで、スリープが解除され、画面が点灯します。何度も頻繁に電源ボタン押すと、ボタンが壊れてしまいそうで不安を感じてしまいます。それを防止するために作成しました。スマホを振る回数(何回シェイクしたらスリープを解除するか)を設定できます。少し揺らしたぐらいではセンサーが反応しないので、スマホをポケットに入れて激しく動いても誤作動が無く安心です!ジョギング、自転車、バイク、スポーツ、忙しく働く店員さん等、激しく動く方に最適です。スマホを上下に振るだけでスリープ解除(画面点灯)できるので、スマホを防水ケースに入れて使用する時や、手袋をはめて電源ボタンが押せない時にも重宝します。一度購入すると、スマホ機種を変更した後も、ずーっと使い続けることができます。一つ購入すると、ご家族みんなでお使い頂くことができます。★購入後に返品可能ですので、お気軽にインストールしてお試ししてみてください。★不明点や心配な事がございましたら、お気軽にメールをお送りくださいね!◆◆◆安心機能◆◆◆何時間もスマホを使用しない時は、アプリを自動終了させ、バッテリー消費を防止する安心機能(センサー停止タイマー)を搭載しています。◆◆◆設定可能な内容◆◆◆◆シェイクセンサー感度シェイクセンサーの感度です。1~100まで設定可能です。数値が大きいほど感度が高くなり、軽く振っただけでセンサーが反応するようになります。◆シェイク回数「何回シェイクしたらスリープを解除するか」を決める回数です。1~10まで設定可能です。スマホを上下に振ると1回(1シェイク)としてカウントします。◆スリープ解除方法スリープ解除する方法(画面を点灯させる方法)です。Dim(暗い)、Bright(明るい)、Full(全開)を選択できます。機種によって対応していないものがあります。もしスリープ解除しない場合は、スリープ解除方法を変更してください。◆センサー停止タイマーこのアプリは、スマホがスリープになった後にセンサーを作動させる特殊なアプリのため、スリープ中もバッテリーを微量に消費してしまいます。ずっと作動しているとバッテリーが終わってしまうので、それを防ぐために一定時間でセンサーを停止させるためのタイマーです。※センサーが停止した後にスリープ解除したい場合は、通常通り電源ボタンを押してください。◆◆◆超軽量低負荷◆◆◆無駄な装飾、処理、取得権限は可能な限り排除して、徹底的に低負荷を追求しました。ネットワーク通信も一切ありません。ネットワーク権限を取得しないので、裏でコッソリ個人情報を送信したり、広告データをダウンロードする事がありません。個人情報流出、CPU負荷、毎月のデータ通信量を気にせず安心してお使い頂けます。このアプリはスリープ中に作動する特殊なアプリのため、低負荷にこだわって開発しました。重いアプリが動き続けるとスマホに負荷がかかり、CPUとバッテリーにダメージを与えてしまいます。それを防ぐために、極限まで軽量化を追求して、超軽量&低負荷で作動する仕組みを開発しました。ずっと動かし続けても負荷がほとんど無いので、安心してお使い頂けます。スマホに優しいアプリに仕上げました。◆◆◆権限◆◆◆このアプリをインストールする際は、次の権限を要求します。◆システムレベルの警告の表示(SYSTEM_ALERT_WINDOW)プレビュー(動作テスト)する際に、メッセージを表示するために使用します。◆端末のスリープを無効にする(WAKE_LOCK)スリープを解除するために使用します。◆◆◆注意◆◆◆スマホメーカー様が独自に開発した節電機能が働いていると、当アプリが自動終了させられてしまいます。以下の様なスマホメーカー様独自の機能は、設定変更をお願いします。★HUAWEI様次の手順で「アプリの保護」を ON に設定してください。「設定」→「電池」→「起動」または「アプリ起動」アプリの一覧が表示されますので、当アプリを ON に設定してください。これで、スリープ中にアプリが強制終了させられるのを防ぐ事ができます。★シャープ様・設定 → バッテリー → エコ技設定 → 省エネ待受 →...

QuickBack Plus

QuickBack Plus

0.0

This application is an application that activates system functions such as "back"...

スクリーンオンアングル(Screen On Angle)

スクリーンオンアングル(Screen On Angle)

0.0

このアプリは、電源ボタンを押さずにスリープ解除するためのアプリです。スマホを垂直に立てるだけで、自動的にスリープ解除して画面が点灯します。何度も頻繁に電源ボタン押すと、ボタンが壊れてしまいそうで不安を感じてしまいます。それを防止するために作成しました。その他に、こんな時にも便利です。◆海やプールでスマホを防水ケースに入れて、電源ボタンが押しづらくなった時。◆お料理中で手が汚れている時。◆手袋をはめていてボタンが押しづらい時。スマホを持ち上げる(立てる)だけでスリープ解除できるので、とっても楽ちんです。一度購入すると、スマホ機種を変更した後も、ずーっと使い続けることができます。一つ購入すると、ご家族みんなでお使い頂くことができます。★購入後に返品可能ですので、お気軽にインストールしてお試ししてみてください。★不明点や心配な事がございましたら、お気軽にメールをお送りくださいね!◆◆◆安心機能◆◆◆何時間もスマホを使用しない時は、アプリを自動終了させ、バッテリー消費を防止する安心機能(センサー停止タイマー )を搭載しています。◆◆◆超軽量低負荷◆◆◆広告を表示しません。ネットワーク通信も一切ありません。ネットワーク権限を取得しないので、裏でコッソリ個人情報を送信したり、広告データをダウンロードする事がありません。個人情報流出、CPU負荷、毎月のデータ通信量を気にせず安心してお使い頂けます。無駄な装飾、処理、取得権限は可能な限り排除して、超軽量&低負荷を追求しました。このアプリはスリープ中に作動する特殊なアプリのため、低負荷にこだわって開発しました。重いアプリが動き続けるとスマホに負荷がかかり、CPUとバッテリーにダメージを与えてしまいます。それを防ぐために、極限まで軽量化を追求して、超軽量&低負荷で作動する仕組みを開発しました。ずっと動かし続けても負荷がほとんど無いので、安心してお使い頂けます。スマホに優しいアプリに仕上げました。◆◆◆権限◆◆◆このアプリをインストールする際は、下記の権限を要求します。◆システムレベルの警告の表示(SYSTEM_ALERT_WINDOW)プレビュー(動作テスト)する際に、メッセージを表示するために使用します。◆端末のスリープを無効にする(WAKE_LOCK)スリープ状態を解除するために使用します。◆◆◆注意◆◆◆スマホメーカー様が独自に開発した節電機能が働いていると、当アプリが自動終了させられてしまいます。スマホメーカー様の独自機能は、設定の変更をお願いします。★HUAWEI様・設定 → 詳細 → バッテリーマネジャー → 保護されたアプリ → Screen On Angle...

クイックランチャー(Quick Launcher)アプリ起動

クイックランチャー(Quick Launcher)アプリ起動

0.0

このアプリは、回転センサーを利用して好きなアプリをいつでも起動できます。ゲームをしているとき、Webを見ているときなど、いつでも好きな時に好きなアプリを起動できます。ホーム画面に戻らなくてもアプリを起動できるので便利です。回転センサーと近接センサーを利用できます。◆回転センサースマホとクルッと回転させるだけで、好きなアプリを起動できます。スマホの回転3方向(X軸回転、Y軸回転、Z軸回転)それぞれにアプリを登録可能です。(3種類のアプリを起動できます)◆近接センサーセンサーに指を近づけるだけで、好きなアプリを起動できます。シングルタッチ、ダブルタッチを選択できます。スマホをテーブルに置いて使用する場合などに便利です。例えばスクリーンOFFアプリと組み合わせれば、スマホを回転させるだけでスクリーンがOFFになります。LEDライトアプリと組み合わせれば、スマホを回転させるだけでLEDライトが点灯します。いろんなアプリを組み合わせて、スマホを便利にカスタマイズしてみてください。下記手順の様に、画面を隠すカモフラージュにも使えます。1.電卓アプリを登録する。2.仕事中にゲームしちゃう。3.誰かが来たらスマホを回転させる。4.電卓が表示されるので仕事しているように装えます。◆◆◆◆◆超軽量低負荷◆◆◆◆◆広告表示無しです。ネットワーク通信も一切ありません。ネットワーク権限を取得しないので、裏でコッソリ個人情報を送信したり、広告データをダウンロードする事がありません。個人情報流出、CPU負荷、毎月のデータ通信量を気にせず安心してお使い頂けます。無駄な装飾、無駄な機能、取得権限は可能な限り排除して、超軽量&低負荷を追求しました。ずっと作動し続けるアプリなので、低負荷にこだわっています。高負荷のアプリが作動し続けると、スマホにダメージを与えて寿命が大幅に縮んでしまいます。それを防ぐために、スマホにダメージを与えること無く、安心してお使い頂けるアプリに仕上げました。負荷が無いため、バッテリーもほとんど使用しません。◆◆◆◆◆使い方★◆◆◆◆◆1.センサー感度を設定する。2.起動させたいアプリを選択する。3.「★アイコンボタン」を押してセットする。4.完了(アプリが非表示になります)。これで、スマホを素早く回転させると登録したアプリが起動します。「目アイコンボタン」を押すと動作テストできます。スマホを回転させる練習に使用してください。「×アイコンボタン」を押すと、機能が解除されアプリが終了します。◆◆◆◆◆設定可能な内容◆◆◆◆◆◆回転速度センサー感度手首を使ってスマホを振る(クルッと素早く回す)速度の感度です。OFF、1~100まで設定可能です。(数値が大きいほど感度が高くなります)◆X軸回転スマホをX軸まわりに回転させたときに起動するアプリです。好きなアプリを登録してください。◆Y軸回転スマホをY軸まわりに回転させたときに起動するアプリです。好きなアプリを登録してください。◆Z軸回転スマホをZ軸まわりに回転させたときに起動するアプリです。好きなアプリを登録してください。◆近接センサー感度近接センサーの感度です。OFF、1~100まで設定可能です。(数値が大きいほど感度が高くなります)◆ダブルタッチを有効にする。近接センサーにダブルタッチする(素早く2回触れる)と、アプリが起動するようになります。◆通知バーにショートカット作成通知バーにアプリのショートカットを作成します。◆ヘルプメッセージを表示する操作に適したヘルプメッセージを表示します。◆◆◆◆◆権限◆◆◆◆◆このアプリをインストールする際は、下記の権限を要求します。◆システムレベルの警告の表示(SYSTEM_ALERT_WINDOW)プレビュー(動作テスト)する際に、メッセージを表示するために使用します。◆◆◆◆◆注意1◆◆◆◆◆スマホメーカー様が独自に開発した節電機能が働いていると、当アプリが自動終了させられてしまいます。以下の様なスマホメーカー様独自の機能は、設定変更をお願いします。★HUAWEI様Huawei様の機種は、「アプリの保護」を ON に設定してください。「アプリの保護」が OFF になっていると、スリープになるとアプリが強制終了させられてしまいます。Huawei様の機種は独自機能が搭載されており、バッテリー消費を防ぐために、スマホがスリープになるとアプリが強制終了する仕組みになっています。バッテリー消費を防ぐ素晴らしい機能なのですが、動き続けるアプリにとっては困ってしまいます。次の手順で「アプリの保護」を ON に設定してください。「設定」→「電池」→「起動」または「アプリ起動」アプリの一覧が表示されますので、当アプリを ON に設定してください。これで、スリープ中にアプリが強制終了させられるのを防ぐ事ができます。★シャープ様・設定 → バッテリー →...